ウルセラ式|切らずに、自然に、マイナス5歳のたるみ治療 » 【効果・料金を比較】他たるみ治療とウルセラの違い » ウルセラとマトリックスIRの違い

ウルセラとマトリックスIRの違い

マトリックスIRの特徴

マトリックスIRはダイオードレーザーと高周波を使って行うたるみ施術です。熱を照射すると、皮下組織がダメージを受け一時的に肌は引き締まります。治療後に即効性を感じるのはこのためです。

そのあと、修復のために成長因子が大量に分泌され、コラーゲンなどの生成が促進し肌は自然なうるおいを増していきます。

フラクショナル化(細かい点状化)されたダイオードレーザーは、痛みを少なく狙った箇所に対しての治療ができます。RF(高周波)を同時照射することによって、痛みややけどのリスクを極力減らしながら安全面に考慮した効果的な治療に。肌のハリ、シワの改善、特に目元の細かなシワへの効果が高いのでおすすめです。大きく切開することもないため、ダウンタイムがほとんどないのも特徴です。

期待できる効果

  • 肌のハリが施術後すぐに実感でき、透明感ある肌になる
  • 毛穴が引き締められ、キメ細かな肌になる
  • 年齢とともに毛穴が開き、お化粧のノリも悪くなる肌を、キメ細かい美しい肌を目指す
  • 眉間のしわやほうれい線、目の周りの小じわを改善

マトリックスIRの効果は?メリットは?

肌のハリに関しては効果がすぐに実感できます。日常生活に影響のないノーダウンタイム治療というのが大きな特徴で、施術直後よりお化粧できます。

痛みのほとんど感じない点も魅力の治療です。

マトリックスIRのデメリットは?

治療回数は3~4週間ごとに1回の治療を行っていくと効果的です。

シワ・たるみの状態、年齢、肌質により治療回数は決まりますが、定期的な受診が必要になります。

マトリックスIRの料金相場

1パーツ5,000円で施術できるところから顔全体で10,000円~100,000円と、クリニックによってさまざまです。

料金は施術に関してのみの表示をしているところもあれば、初診料からカウンセリングやアフターフォローの診察も含めての表示になっているところも。料金形態がクリニックによって違うのです。

また、他の施術とセットになっているものもあったり複数回分だとお得になる料金設定がある場合も。

ご希望のクリニックがあるようでしたら、直接問い合わせし、料金を確認してみるとよいでしょう。

マトリックスIRやウルセラを効果的に受けるなら

マトリックスIRは、小じわ・毛穴改善に高い効果がみられます。ウルセラとの組み合わせでしっかりとしたたるみ治療と表面的な小じわを両方に効果を上げることも可能です。

シワやたるみと一言で言っても、その部位や深さによってより効果的な治療は異なってきます。部位によっては引き締め効果が高く出すぎてかえって老けて見えてしまう部位もあります。その判断をし、的確な治療を行う医師の技術がポイントとなってきます。

治療技術に自信のある医師ほど説明は丁寧です。患者さんの希望を叶えるためにどういった治療の選択肢があるかをわかりやすく説明してくれます。インターネットからも多くの情報を得ることが出来ますが、可能でしたら実際にいくつか相談やカウンセリングを受けられてから比較検討をされることをおすすめします。