たるみ治療専門院 プライベートクリニック吉祥寺まるわかりサイト

サーマクールアイズ

こちらのページでは、目もとのたるみで定評のあるプライベートクリニック吉祥寺のサーマクールアイズの施術内容・料金・施術の効果や他クリニックとの違いについて、詳しくご紹介しています。

サーマクールアイズの施術内容や費用

サーマクールアイズの施術内容とは

サーマクールアイは眼球のある部位でも安全に施術できるように開発された、眼の周囲専用のサーマクールで、通常のサーマクールとは熱を発生させる深さが違います。通常のサーマクールによる熱の発生深度は皮下2~5mmにとなり、眼球に熱が到達する可能性がありため、上下眼瞼に施術することは禁止されています。

サーマクールアイは、眼球に熱が加わらないように熱の発生深度を浅くしたもので、通常のサーマクール同様、熱によるコラーゲン繊維の変性によって皮膚を引き締める効果があります。

上まぶたが重く感じる方、二重の幅が狭くなったと感じる方、目元のちりめんじわが気になる方、顔のたるみと同時に目の周囲のたるみも気になる方におすすめの施術です。

サーマクールアイズの施術料金

サーマクールアイズ(上、下まぶた用)

  • 225ショット 80,000円(顔と同時施術の場合60,000円)
  • 450ショット 110,000円(顔と同時施術の場合90,000円)
    ※サーマクール、ウルセラ同時治療の場合20,000円の割引き

サーマクールアイズの施術効果

●上眼瞼のたるみ取り:
加齢で上まぶたの皮膚が伸びてまつ毛に覆いかぶさる様になると二重の幅は狭くなり、まぶたが重く感じる事で目の開きが狭まり、目つきが悪い印象になります。
サーマクールアイは上眼瞼の余剰皮膚を引き締め短縮する効果があります。同時に通常のサーマクールCPTを眉毛上(額)にかけることにより、眉毛から挙上され、まぶたの下垂がより改善します。手術以外で上眼瞼のたるみの改善できる治療は、サーマクールアイだけです。
(手術による眼瞼下垂症の治療は保険が適応されますので、保険医療機関の受診をおすすめします)

●下眼瞼のたるみ取り:
下眼瞼のたるみ(クマ)は、目の周りの脂肪が中から押し出されて生じたもので、押し出された脂肪を除去しなければならず、サーマクールやサーマクールアイで押し出された脂肪を平らにする事は出来ません。
根本的な治療には手術が必要ですが、脂肪の上の下まぶたの皮膚をサーマクール+サーマクールアイで引き締めれば脂肪を上から押さえることが出来るので、ある程度の改善ができます。

チェック目元のたるみを解消する
サーマクールアイズの施術内容についてもっと詳しく

ほかのクリニックとは異なる点

料金設定が低い

サーマクール専門医院なので、サーマクールに必要ない場所、人、物、広告などを減らすことで他院に比べてサーマクールの施術料金が低く抑えられています。他クリニックでのサーマクールアイズ225ショットの施術料金を以下にあげてみました。

  • Gスキンクリニック 315,000円
  • 医療法人Jクリニック 380,500円
  • S美容外科クリニック125,800円
  • Yクリニック136,500円

独自の施術方法

サーマクールのたるみとり効果を最大限に引き出す独自の方法タンジェントテクニック(たるみのある状態で施術、出力をあげても痛くない、たるみを下からもちあげる)で施術します。

手書きマーキング

他院ではサーマクール施術前のマーキングにマーキングシートを使うところが多いですが、重点的に照射するべきベクトルラインやプロブレムエリア(改善が望まれる場所)のマーキングは、サーマクール治療の成否を左右するドクターのノウハウとテクニックが詰まっていると考えるため、手書きマーキングを行います。

また、マーキングシートはアルコールの刺激で皮膚が痛むので使用しません(希望があれば使用)。

 
プライベートクリニック吉祥寺のたるみ治療ナビ