たるみ治療専門院 プライベートクリニック吉祥寺まるわかりサイト

サーマクールの施術

いよいよ施術の日がやってきました。不安とうれしさの入り混じる気持ちで、クリニックの扉をたたきました。

プライベート空間で気兼ねなく施術前の準備

わたしが受けたのは、サーマクールCPTの400ショットです。

まずは洗面所で、メイクをすべて落とします。ヘアバンドやクレンジング(3種類も用意されていました!)、タオルなど、必要なものは全部揃っているので、手ぶらでも全然問題ナシです。

広々した洗面所は、ドアが閉まるので誰にも見られずにメイク落しが可能。…というか、施術時はこの広いクリニックが全て貸切なので、私以外は患者さんは誰も居ない状態なんですよね。なので、気兼ねなく相談や着替えもOK。まさに「プライベートクリニック」にふさわしい場所なんですよ。

施術ルームへGO!

メイクを落として洗面所を出ると、看護師さんが施術ルームへ誘導してくださいます。

施術ルームはカウンセリング室より随分広くて、密室間ゼロ。施術を受けるときにあんまり狭い部屋やブースだと、圧迫感を感じちゃうので、これも工夫された配置なんだなぁと感心しました。

いざサーマクール施術スタート!

施術の流れは、以下のとおりでした。

  1. マーキング(顔に先生がペンで施術箇所を線引きしていく)を行う。
  2. 施術台に寝転び、ジェルを塗って、まずはお試しショットを受ける。
  3. 気になる部位を確認しながら、顔全体を細かく施術。(口周り・フェイスライン・あご・あご下・おでこ・目の下~頬)
  4. 気になる部位にはさらに繰り返し施術する。
  5. すべてのショットが終了したら、マーキング部分とジェルを丁寧に拭っていただき、施術終了

チェックマーキング

マーキングは、施術台に腰掛けた状態で行われます。自分では見られなかったけど、かなり細かく何箇所にも線を引かれました。特に、気になるといっていたあごや口元は、重点的にチェックしてマークしてらしたみたいです。

鏡で見たいような気もしましたが、コレ、きっと見ちゃうとスゴく面白い顔になってたんだろうなぁ…(笑)。気分が萎えそうなので、敢えて見せないで進めていくんでしょうね。

その後、施術台に仰向けに寝て、お腹にアース(大き目のシップ大の低周波治療機のようなもの)を貼り付けます。女性の看護師さんが、毛布を被せた下で見えないように取り付けてくれるので、全然恥ずかしくありません。

足元からお腹を毛布で覆ってもらい、首元には汚れないようタオルでカバーもしてくれます。

チェックお試しショット

ゆっくり施術台の高さが上がって、まずはお試しショット。これは機器に通電するためのショットなので、全く痛みはありません。でも、ドキドキして思わずビクッとなっちゃいました(苦笑)。

先生:「大丈夫ですよ~。次が本番ですが…まずは小さい出力でやってみますから、痛みがあればスグに言って下さいね」

とおっしゃり、実際にショット開始したのですが…。あれ?全然痛くない!!それどころか、ゆるーくマッサージされている感じで、ほとんど何も感じないんです。

先生:「どうですか?」

私:「全然痛くないです…」

先生:「じゃあ、もう少し出力を上げてみましょうか」

次のショットも、振動と熱が強まっただけで、痛みはありませんでした。

先生:「今のは、他のクリニックの普通の出力度なんです。でも、痛くないでしょう?」

私:「ハイ…ということは」

先生:「そう、もっと出力を上げても、痛くないんです。出力はある程度まで上げた方が効果を実感できますから、痛くなければ上げられますが、どうしますか?」

私:「これなら大丈夫です…上げてくださいっ」

人ってやっぱり欲張りですね…(苦笑)。痛くないと分かった途端に、効果を得るために出力UPもあっさりOKしちゃいました。

チェック顔全体を細かく施術

口周り→フェイスライン→あご→あご下→おでこ→目の下~頬…の順で一巡して、一旦休憩。

ジェルは部位ごとにこまめに塗り足されます。これも、痛みを和らげる工夫なのかもしれません。ちなみに、しわやたるみがほとんど気にならなかったおでこは、簡単に滑らせる程度に。

「400ショットと限られているので、せっかくなら気になる部位を重点的にやって効果を実感していただきたいので…」とおっしゃる先生。他のクリニックでは400ショットの部位ごとのショット数は決まっているところもあるようなのですが、このクリニックはホントに親切ですよね♪

チェック気になる部位を繰り返し施術

一旦クールダウンして、2巡目がスタート。同じく口周りからはじめて、おでこは飛ばして頬までじっくりと施術していきます。

部位が変わるたびに「熱さは大丈夫ですか?」「痛くないですか?」と聞いてくれるので、気軽に「ちょっと熱いかも…でも大丈夫です」「あ、今少しだけ痛いです」と伝えることができます。

でも、怖がり・痛がりな私が、1~2回しか痛みを感じずに(しかも、その痛みもスグに消える)施術は終わってしまいました

サーマクールの感触は?

肌への感触は、振動と熱がメインでした。細かく振動する美顔器的なものが肌に当たって、当たる前後に冷気で冷やされるので、熱さを感じるのはほとんど一瞬です。

でも、気になる部位は複数回機器が往復するので、肌に熱がこもって、だんだん熱さを感じてしまうみたいです。先生は「ほぼ最大限」の出力で施術を行なってくださったのだそう。でも、本当にほとんど痛みはありませんでした。

ちょっぴり痛かったのは、フェイスラインと顎下。骨に近い、お肉の薄い部分は、やっぱり熱が伝わりやすいみたいです。もちろん、言えばスグに出力をさげてくれますよ。その後は部位ごとに出力を調整してくれました。

さて、その効果はいかに!?

読んでね【続きはこちら!】
(3)施術の効果編ハート

チェックたるみ治療の施術した人の効果を症例写真で見比べてみる

 
プライベートクリニック吉祥寺のたるみ治療ナビ